Wednesday, January 02, 2008

2008年ゴルフ初練習

2008年が始まりました。
元旦は、恒例のセイリング初詣に参加したため、ゴルフの初練習は今日2日からです。
ちょっと変化をつけて、練習場を開拓しました。

場所は、横浜市瀬谷区にある一里山ゴルフセンター。
自宅からは、国道16号から海軍道路を経由して20分程度。
200ヤード、60 打席の練習場

コースボールを使っているのがウリのようであるが、かなり痛んだボールが多い。

今回の練習の目的は、ドライバーのスライス解消。。
100Y付近で大きくスライスするので、すずかけではチェックができないので、この練習場を選択。

年末につかんだ感触が生きてきたのか、フォームが固まってきたのか、スライスでなく、フェード系のボールになってきた。
フェードといっても、ドローを打てるだけの技量はない。
まっすぐ飛ばそうと思い、フェードになっているだけ。

誰かにドローの打ち方でも教われば、このフェードを直すきっかけが出来るかも。

そういえば、葉山マリーナのセミプロがこのブログにコメントを入れていた「チーピン」ってなんだろう。
ちょっと調べてみた。

チーピンとは、
打ってすぐに左に曲がってしまうフックボールの一種
のことをいうらしい。
なんで、チーピンというのか言葉の語源が気になる。。

自分の場合、まだ「チーピン」とは縁がないかも。。

約200球を打ち込み、練習完了。
この練習場のヤーテージ表示だが、普段練習しているすずかけゴルフガーデンよりも、10Yは多めになっているような気がする。
7番で150ヤードの予定が、140ヤードしか飛ばないような感じ。
キズだらけのコースボールの影響なのか、それとも、ヤーテージ表示が正確なのか。
原因は不明。
ドライバーは、徐々にであるが、芯を食うようになってきた。。

今年の初ラウンドは、14日。山武グリーンカントリーである。
楽しみである。。

No comments:

Post a Comment