Friday, December 31, 2010

20101231:今年も残すところ僅か

大晦日。
2010年も残すところわずか。
今年を締めくくる朝練のつもりが、ここ数日の練習の疲れからか、筋肉痛のため、朝練は中止。。
朝から大掃除。。ダイソンが大活躍。。。
大掃除終了後、自ら愛車の洗車をしようと思ったが、挫折してスタンドへ直行。
スタンドは、洗車の車で超混み。。。
時間に余裕があるので、手洗い洗車をお願いして、休憩室で月刊ゴルフダイジェストを熟読。。
「250ヤードを軽く飛ばす」という特集。。
やはりコツは、手打ちせず体の正面でボディーターンで芯でインパクトすることのようである。
雑誌で読むとなるほどと思うが、これが実際にはなかなか難しい。

ゴルダイに刺激され、夕練へ。。
本当にゴルフ三昧な年末。本当に幸せである。。
100球ほど打って、今年の練習を締めくくる。。
なんか、うまくなっているのかよくわからない1年であった。
来年の目標は、常時80台ということにしておくことにする。

今年1年、「ほぼ日刊、人生航海日誌」毎日書くことができたような気がする。
文章を書くこと、毎日くだらないことでも思いついたことを書くことで進化があると信じて来年も無テーマーで書いていくことにします。
今年1年、ご愛読ありがとうございました。

Thursday, December 30, 2010

20101230:秘密兵器登場

昨日、二木ゴルフの年末までの1000円券で、スイング練習道具を購入。
1000円券といいいながら、1000円以内のものでなく、結局1000円以上のものを購入。
お店の戦略におもいっきりハマっている自分。。
まあ、ゴルフがうまくなるのであれば、藁をすがる思い。。投資します。

今回購入の秘密兵器、「オンプレーンスイング」。
8つの特徴が説明書に記載されている。
1) オンプレーン スイングでボディーターンが身に付く
2) オンプレーン スイングで下半身安定
3) オンプレーン スイングで球筋安定
4) ダウンスウィングのタイミングがわかる
5) オンプレーン スイングで飛距離が大幅アップ
6) 1本で2つの練習出来る (左右のバランスが違う)
7) ストレッチ運動が出来る
8) シェイプアップ運動が出来る

自分の場合、「ボディーターンを身に付ける」ことが目的。

この道具を使って、20回ほど素振りをしてから、ドライバーを持つと不思議なことにヘッドの重みをすごく感じて、ヘッドの走る感覚がする。
すごく不思議。
ただし、ドライバーを10球も打つと、次第にヘッドの重さの感覚が失われる。
人間の感覚なんて如何にいい加減かがわかる。

ヘッドの走る感覚がわかると、ドライバーもしっかり捕まる感覚で振れる。
むちゃぶりはせず、ヘッドを感じながらゆったりと振る感覚。体の正面でしっかりとインパクト迎える感じである。

冬合宿はこれで、ヘッドを感じるようにします。



Wednesday, December 29, 2010

20101229:朝練、年賀状、ドライブ

貴重な年末おやすみ。
有意義に過ごすために、早朝から練習へ。。

イマイチしっくりこない。。
冬合宿は始まったばかり。焦りは禁物。。

帰宅後、年賀状作成。。
今回の発送、270枚。。
半分程度で挫折。。
気分転換でドライブすることに。。
天気もいいので、東名高速で御殿場まで。。
ついでに、アウトレットへ。
年明けからのセール前なのか、特に掘り出し物もなく何も買いませんでした。







Tuesday, December 28, 2010

20101228:今年最後の東海ヨット部OB幹事会

今日から年末年始休暇へ突入。
貴重なお休み、有意義に過ごすため、早起きして、早朝練習へ。。
まだ、平日プライスなので、安い。。
210球を2時間かけて練習。。
今日から、ただ打つだけの練習は中止して道具を用いた特訓に入る。
この休暇を強化合宿期間として、スイングを固める予定。

夕方から、今年最後の東海ヨット部OB幹事会。。
部の規則を作成しなおす。。
2時間ほどの会議の後、今年1年のご苦労さんを兼ねて、プチ納会。。

来年は、復活東海ヨット部へ向けて。。。






Monday, December 27, 2010

20101227:今日で仕事納め

今年は今日で仕事納め。
本来明日28日までなのだが、1日お休みをいただき、年末年始休暇に突入する。
今年を振り返ってみると、いろいろなことがあった1年。
・1月、ブログ再開。
・2月、友井センセイが町田市議5期目当選。
・3月、年1のハワイタイムシェア生活。
・5月、初の80台達成。
ヨット部N崎選手ご結婚。
・6月、ヨット部F武選手ご結婚。
・7月、O崎さんの転勤。
3回目のグロービス(アカウンティング受講)開始。
・8月、あやちゃん誕生。
・9月、戦略WG開始

一番大きなイベントは、やはり8月か。。
ここから生活のリズムが大きく変化したと思う。
健全なる生活へ。。

仕事のほうは、言い訳になるかもしれないが、勉強中心で実業務での成果がいまひとつ乏しい内容であったことは否めない。
やはり、営業の数字を残すということ、結果がすべてのこの世界、来年は数字にこだわってがんばるしかない。

年末年始の休暇、今年1年を振り返る意味でゆっくりと家でお休みして、来年の作戦を練らなければ。。

仕事終了後、H間さん、A山さんと浜松町でプチ納会。。
今年1年ありがとうございました。来年も元気に頑張りましょうということで、楽しく飲ませて頂きました。





Sunday, December 26, 2010

20101226:今年最後の潮来CC

今年最後のラウンドで潮来カントリークラブへ。
メンバーは、O崎さん、K池さん、M上さん。
8:12SOUTHスタートでその後OUTへ。

スコアーから、53+53=106。
今年最後のラウンド、最低でも100切りはしたかったのですが、ここのところのスコアーからすれば、順当な結果なのかもしれない。
それにしても、今年前半に飛び出していた80台からは、程遠いスコアであった。
コンディションは風もなく、天気も快晴で申し分なし。。

言い訳のできない状態。

今回の反省点は盛りだくさん。

ドライバーを12月に替えてから、新ドライバーに慣れていないのか、ティーショットにかなり不安を持ってのラウンド。これが、原因しているのか、恐る恐る振っている感覚。
アドレスをしても、なんとなく不安がよぎり、ああでもないこうでもないと考えている。
結局、アドレスした段階でのチェックポイントが確立できていないことが原因であろう。
自信をもって臨めるようにならないと、すべてが悪循環に陥るような気がした。

収穫は、パッティング。。
今回、キャメロンを封印して、オデッセイーで臨む。
今回気をつけた点は、
・アドレスで下半身を動かさないこと
・両肘をヨコに突き出して、パターを吊り上げる感じで、振り子で振る感覚
この2点を意識したことで、方向性は思い通り。あとは、距離の感覚だけであった。

ドライバー、フェアウェイウッド、アイアンとも収穫がない中、パターだけは収穫ありで、今年1年のゴルフを終了する。
悩みすぎなのかもしれない。
もっとシンプルに考えすぎず、体の動くままにスイングするようにすればよいのかもしれない。
飛ばそうとか、インパクトを厚くしようとか、意識しすぎで進化でなく退化の1年であった。
来年にむけては、恵比寿虎の穴でみっちりK嶋先生の基礎練習&スパルタ教育を受けて、「90は打ちたくないね」のセリフが残せるようにしたいものである。

Saturday, December 25, 2010

20101225:クリスマス

クリスマス一色の12月25日。
この日を楽しいと思う人、辛いと思う人、なんにも感じない人、みなそれぞれの12月25日。
毎年、特別な日であることは確かである。
自分自身は、歳をとったせいか若さが無くなったせいか、特別な日という感覚が薄くなってきている。
昨年はと言えば、このブログにも書いたが、クラブノックスでクリスマス会でみんなで楽しくお食事。
やっぱり、こういう日は、若いうちはふたりだけで親密な訳ありクリスマスで、歳をとったら、どんちゃんしゃわぎのクリスマスがいいのではと思う。
いずれにしろ、イベントは大切にしなければ。。
昔を想い出せば、NTTヨット部のN野監督とクリスマスを過ごしたような記憶がある。
宮益坂にあったメルローズで当時、カラオケボックスもなく、集い系のカラオケ居酒屋。
N野監督の氷室京介で盛り上がったことを思い出した。。
あの時、入社前のういういしい学生だったSSK氏も今では、ヨット部の重鎮。。
時代の変遷を感じる。

ヨット部、坂の上の雲。。
目指せオリンピックで燃えていたとき。。


本日も、朝練。。
明日の今年最後のラウンドに向けて気合充分。。
気になるのは、やはり、ドライバー。。
右に吹け上がる。。これが起因しているのか、すべてがちっちゃくなる。
良くない。

朝練帰宅後、ブルブラ号で都内へ、クリスマス体感ドライブ。。
都立大前、恵比寿、渋谷と移動。
恵比寿では、虎の穴のK嶋センセイに年末のご挨拶。。

帰宅後、やはり明日のことが気になり、夜練へ。。

明日、K池さんのWとニュロにはまらないように。。手堅く。。

Friday, December 24, 2010

20101224:今年のX'masイブは家で

世の中、クリスマス一色。。
昼食を会社の若手??お二人と一緒に食べに行く。
今日の予定はと聞くと、今夜は街はカップルであふれるので、早々に帰宅するとのこと。
シングルベルのお二人、我が家でホームパーティでもするかと誘うが、あっさりと断られる。。
なんでだろう。。先輩の家でクリスマスでは、虚しさが倍増するのか?
でも、キャバクラとか行くよりも、マシだと思うが。。
3人で昼食しながら、今日のオフィスの女性で普段と違う洋服、お化粧によって、クリスマスデートかどうかが判明するとの話を聞く。なるほど。。
全然気がつかなかった。。すでに感覚がオヤジ化しているのかも。。


そういえば、東海ヨット部のK田先輩はどうしているのだろうか。
まさか、川崎堀之内でもないだろうと思うが。。

今朝の日経新聞の春秋、自分がここ3ヶ月悩んでいたことに関する記事が掲載されていた。
-----------------------------------
日本経済新聞 2010/12/24付から転載
春秋

 日本を代表する大企業の事業戦略会議。部門ごとに発表が進む。ところが多くの人が、戦略と似て非なるものの発表に終始した。そんな体験を、会議に招かれた一橋大学の楠木建教授が著書「ストーリーとしての競争戦略」で披露する。

▼例えば売上高や利益率などの数字。目標設定それ自体を戦略と取り違えている。部を分けたりリーダーの直属チームをつくったりの組織改編。これも手段と戦略の混同だという。戦争でいえば敵陣を指し、隊列を整え、しかし道は示さず「後は勝手に戦え」と言うのと同じだと嘆く。これでは兵隊は浮かばれない。

▼市場環境やライバル社の分析、流行のビジネス用語を駆使した文章もそのまま戦略ではない。最後は「不退転の決意で」といった気合と根性で締める。これなら誰でもリーダーが務まりますね。楠木さんが苦言を呈すると、内容ではなく、「一言で部下を動かす迫力が腕の見せどころなんだ」と反論されたそうだ。

▼よい戦略とは、わくわくする物語であるべきだと楠木さん。自分たちの仕事が、どう世のため人のために役立つか。リーダーの語る物語を社員も共有できるなら、仮に仕事が大変でも「明るい疲れ」になるはず、と。間もなく仕事納め。年明けにトップが語る「今年の戦略」は、聞く人をわくわくさせるだろうか。
----------------------------------

納得。。「ストーリーとしての競争戦略」を買わなければと、帰りに急ぎ本屋へ。。
2,800円となかなかいいお値段であるが、即購入。
ついでに、渋沢栄一の「論語と算盤」も。。
今年の正月は、この2冊を読むことにする。
「ストーリーとしての競争戦略」、500ページもあるので、読みきれるか心配。

家クリスマスで、本日は、夜練は中止とする。
日曜日の今年最後のラウンド、いまからワクワク。

Thursday, December 23, 2010

20101223:進化している部分もあれば

天皇誕生日の国民の祝日。
昨日の忘年会のお酒も残らず、早起きして、すずかけGGへ早朝練習へ。


2時間、220球を打ち込む。。
火曜日に恵比寿虎の穴でK嶋先生にシャンク防止のレッスンを受けたにもかかわらず、1球目からシャンクが飛び出す。
本当に何なんだろうと思う。難しい。
恵比寿の鳥かごと違い、すずかけGGが100ヤードちょっとあることから、ボールを追いかける悪い癖が出た結果である。
その後、恵比寿のレッスンと同じ基礎練習をみっちり行うことで、シャンクは止まった。
ただ、シャンクは止まったのだが、いまひとつ球を捕まえる感覚にならない。
トップ気味の球が多く、あたりが薄い。
ドライバーも悪い状態の時の高弾道の大スライス。。
体のバランスがよくない。
早朝練習で思うのは、体が眠っている状態を無理やり活性化させることで、スイングのテンポも速くなり、打ち急ぎになり、重要なタメを作れない。
このため、体が突っ込み気味になってしまっているのだと思う。

2時間の早朝練習、満足感なく終了。。


帰宅後、南町田のドコモショップから入荷連絡をいただいていた「GALAXY-S」を受け取りに行く。


クリスマス前ということもあり、グランベリーモールはかなりの混雑。。
ドコモショップは待ちもなく、受付していただき、「GALAXY-S」の受け取り手続きに。。
スマートフォンでは、これまでのiモードからspモードになるとのことで、今までのサービスを受けられなくなるもの多数。
今回の「GALAXY-S」では、お財布系のサービスはすべてNGなので、edyとかsuicaとかに残額がある場合はすべて使い切る必要がある。
また、iモードの有料コンテンツについても解約をする必要があるとのこと。
ショップの店員さん、スマートフォンに関してかなり詳しく、熱心に説明していただける。好感触。。
操作方法も頭に入っているようで、画面を見なくても、メニュー操作の順番を教えていただけるほど。
プロフェッショナルである。てきぱきとしていて気持ちがいい。
およそ2時間、ドコモショップに居て、手続きを完了。。

まだ、慣れるまでには相当時間がかかりそうである。

夜は、自宅でプチ・クリスマス会。。
トンネルズの皆様のおかげですを観て貴重な祝日は終了。。





Wednesday, December 22, 2010

20101222:忘年会

プチ忘年会で五反田へ。
メンツは、O崎さん、H間さんの3人。
A山さんも誘ったのだが、出会い系でない(この部分を強調!)どうしても外せない用事がありキャンセルとのこと。残念である。
3人でのこじんまり忘年会なので、お店の予約はせずに、就業後、五反田駅でO崎さんと待ち合わせ。
どこにするかということで、浜松町のスナック「ひろ」から以前に紹介を受けて、何回かお邪魔させていただいた、日本酒の美味しいお店「SAKE 吉」へ。
流石に、明日23日がお休みなので、忘年会が一番盛り上がる日のようであり、テーブル席は満席。
カウンターで男3人、今年を忘年する。

・7月にO崎さんが転勤してからのこと
・ゴルフのこと

なんだか、あっという間に過ぎた今年1年。世の中の景気と同じであまり良い話題がなかったと総括。。
来年はいい年であることを祈って、「SAKE 吉」を後にする。。






その後、タリーズでコーヒーを飲みながら忘年2次会。。
マー坊から電話がかかってきて、話をする。明日から、水泳部の合宿の模様。。
中学生の部活の合宿も泊まりのようである。
食当(食事当番)もあるのかと聞くと、流石に中学生の合宿ではそれは無いようである。
冬合宿でさらにたくましく成長して、リオでのJapanの代表に選考されるようがんばってほしいものである。



さらにO崎と別れ、H間さんと二人で反省忘年会を東急五反田駅の改札前の「Sign gotandar」で。。
このお店、昔よく行っていた外苑前のSignと同じお店。
親父の町のイメージの強い五反田で、店の中は、なぜか若い女性ばかり。。
11時の閉店までのちょっとした時間で、1杯いただき、撤収することに。。

20101222:マックの宅配

日本マクドナルドが12月20日から、東京都世田谷区の用賀インター店で宅配サービスの実験を開始した模様。1500円以上の買上から宅配に対応し、配送料は無料で、店舗からバイクで7~10分程度で配送可能な1.5km圏内が対象。2011年4月までに都内の10店舗でも宅配サービスを導入する計画のようだ。

新規顧客開拓戦略。

宅配では、ピザ系が有名であるが、ファミレスNo.1のすかいらーくもルームサービスに力を入れており、今後、日本の高齢化、子育てで家を出れない主婦を中心に市場ニーズがますます増えていくのではと思う。

個人的には、家マックって感覚がわいてこない。マックはやはり外でちょっと食べてみようかというファーストフードが染み付いているのかもしれない。
オヤジがマックでもないかもしれないが。。

Tuesday, December 21, 2010

20101221:トリプルヘッダー

午前中、昨日の戦略WGの最終発表の内容を忘れないうちに復習。
復習といっても、指摘された点を思い返し、メモする。

午後から毎月恒例の三鷹のお客様のトリプルヘッダーMTG。
年末の挨拶もかねて、今年1年のお礼を申し上げる。。
特に大きなトラブルもなく、システムを徐々にではあるが機能を使いこなしていただいている。
お客様のビジネスが発展して、さらに受注をいただけるように、お客様ニーズに沿った対応をできればと思う。
世の中の経済環境が厳しい状況で昔のようにシステムの追加改修をしていただけないのが現状であるが、こういうときにこそフォローアップを充実していくことで信頼関係が醸成されると思う。

MTG終了後、今年ほとんど行っていなかった恵比寿虎の穴「2Mゴルフ」へ。。
K嶋センセイ、相変わらずハイテンションでお元気。。
来年還暦とのことだが、まったく見えない。
システムが変更になったようで、以前は「打席料+ボール代(回数券)」だったのが、「打席料+レッスン料+ボール代(回数券)」に変わっていた。これまでのチケットを全部出して、変更になった分の差し引き分を支払い、練習を再開する旨をお伝えする。



まずは、最近の調子について、お話をする。
シャンクが止まらないことを話、スイングを見てもらうことに。
9番アイアン、1球目から思いっきりシャンクが飛び出す。
すかさず、センセイから、練習方法のアドバイス。
まずは、右足のつま先を上げた状態でインパクト以降で体を起こさず、アドレスの体勢で振りぬく練習。
10球ほど打った段階で、腰にかなりの負担がかかる。。
センセイ曰く、シャンクの原因は、インパクトの前に右足のひざが前に出て行くことが原因。
ボールを打ちに行きすぎとか。。
この練習で24球を打ち込み、次は、同じように右足のつま先を上げた状態でアドレスをして、インパクト以降ゆっくりとフィニッシュを取る練習。
これをサンドウェッジで行う。
要は、サンドウェッジのようなクラブでは、飛距離は不要でいかに距離をあわせるかなので、サンドウェッジとかのほうがよいとのこと。
右足のつま先は、インパクトでは地面を踏みしめている感じになる。そこからゆっくりとフィニッシュへ。
シャンクはまったくでない。不思議である。
すずかけGGでひとり練習していると、おそらく1日は悩む内容が、一瞬で解決。

次に5番アイアンでの2球打ち。
1球は右足だけの片足スイング。
2球目は、1球目の片足スイングを意識しての通常スイング。
この練習の意味も右足から左足への体重移動が早くなりすぎて、シャンクしていることを矯正するためのものだそうです。
確かに、インパクトも厚く入り、ネットに突き刺さる感じが違う。
球が捕まっている感じがして、おそらくドロー系のボールになているような感触。

5番の次は、ドライバー。。
野球グリップで握り、右手と左手を離してのスイング。
左手はグリップエンド、右手はグリップの先端。
右手と左手に距離があることから、インパクトでは左手を支点に右手が回転していく感覚がつかめる。
この打法だと、球が右にスライスすることはありえない。
球が捕まり、ドローのボールになっていることを感じる。
24球この練習をして、次は、1球づつ交互に野球グリップ、通常グリップ。。
すばらしい球が出る。

センセイも熱が入ってきて、猛練習モードに飛び込みそうな勢い。
スーツでの練習なので、某練習でスーツのズボンのお尻が破裂したらやばいので、144球を練習して終了させていただく。

センセイからは、いいマッスル持っているが、そのマッスルがまったく活かせていないと手厳しいご指摘。
マッスルが前進するマッスルでなく、ブレーキをかけている状態とか。
これからしっかり練習こないと、結局遠回りにすることになると口をすっぱくして怒られる。
恵比寿虎の穴2Mゴルフは、体育会系ノリでかなり厳しい。。

本日の収穫は、シャンクが止まったこと。。
これで、今年最後の26日潮来、K池さん、O崎さん、M上さんとの対戦、楽しみである。

Monday, December 20, 2010

20101220:戦略WG終了

9月からの戦略WGが本日の最終報告会をもって終了。。
内容に関しては、最後は少々息切れ感があったことは否めないが、非常に勉強になったことは確か。
グロービスの戦略系の研修と違い、フレームワークや横文字の単語は一切なしで、現状分析から課題を把握して、どうして行きたいか、どうすべきかを自分たちの言葉で脳に汗をかいて考える。
脳に汗をかいて考えるという点では、共通しているが。。
最後に提言としては、戦略が絵に描いた餅で終わらないよう、わかりやすい言葉での提言を行う。
分析部分のボリュームはあるのだが、最後の戦略提言がありきたりで少々つまらなかったかも。。

息切れ感で、最後の提言が少々無理のあるないようになってしまっている点は、要修正かもしれない。

今回のWGでの最大の収穫は社内のヨコのネットワークが広がったことかも。。
今まで、自分のいる流通サービスの部署に閉じて仕事をしていたが他の部署がどのような考えで仕事をしているのか、また、どのようなお客様からご注文をいただいているのか等、新たな発見も多数。。
営業で陥りがちな自分中心の考え方で、自分のお客様を最優先しすぎて、周りが見えなくなる危険性についても、今回の他部署の方との交流で、全体のボトムアップが図れるような気がした。

最終報告会終了後、懇親会へ。。
ここでもネットワークが広がる。
ベストチーム賞、個人賞の発表もあり、盛り上がる。。

懇親会終了後、同じ四法チームのメンバーと2軒目へ。
今回のワーキングでは、夜遅くまでの作業で、飲みに行くのは今回が初めて。。
社内の裏ネタやゴルフの話で盛り上がる。。

3ヶ月間、かなりきつかったが、終わってみると達成感がある。。
今回のワーキングを通じて学んだ考えるということ、日ごろの仕事の中でも実践していかなければ。。

Sunday, December 19, 2010

20101219:夜練



夕方、すずかけGGへ。
友井センセイからは、半年ほどゴルフから離れれば、ベストスコアが出るとのアドバイスを頂いたが、どうもそのアドバイス受入れられそうにない。
やはり練習していないとうまくならないであろうと思う。
ということで、夕練。。
なぜかシャンクばかり。。
アドレスの位置の距離感がズレているのか、インサイドからクラブが入りすぎているのか。。
原因不明。
こういう時、独り練習だと、思考錯誤の繰り返しになり効率が悪い。
恵比寿虎の穴に行けば、一発で解決すであろうが。。
それにしてもシャンクは、結局治らずじまい。。
来週のラウンドに不安を残す結果となってしまった。
ドライバーは、いい感じに仕上がっているのに。。

Saturday, December 18, 2010

20101218:納会がダブルブッキングで

週末、朝練の予定が寝坊して、朝練は中止。
今週1週間の疲れがどっと出て、起きれなかった。残念。。

友井センセイから年末恒例の名簿サーバーのメンテの依頼がきていたので、友井事務所を訪問。
センセイ、相変わらず忙しそうである。。



友井センセイ宅から坂本建設工業へ。。
いました。。ちょうどお昼休みで現場から帰ってきたばかり。。
相変わらずのおやじノリ。。
非常に忙しいようで、なにより。。
坂本建設工業の側に建設中のオーケーストアが外観がほぼ出来上がっていた。
人の流れが変わるであろう。。

夕方は、東海大学ヨット部の納会。
NTTヨット部の納会も今日出会ったが、東海大学を優先させていただく。

今回の場所は、横浜駅西口。。
行ってみて驚いたのは、なんとカラオケボックス。
それも、おそらく8人程度の部屋の広さ。。
ここに、15人が入る。その狭さは、想像していただければおわかりになるであろう。。

閉所恐怖症の方には耐えられない会となった。

本当に伝統というものがなくなってきて悲しくなる。
立て直しには相当な労力と時間がかかりそうである。







Friday, December 17, 2010

20101217:孫子の兵法

汐留高層ビル群
3ヶ月の戦略ワーキングの最終報告の提出を午前中に終えて、午後から外出。
浜松町から新橋まで歩いて行く。
汐留の高層ビル群。。圧巻である。。

帰りに大井町のブックファーストで立ち読み。。
今年は、グロービス、戦略WGと戦略づいた1年であった。
ただ、なんか戦略戦略って世の中でいうが、戦略の基本にある「孫子の兵法」を読んでみることに。。
週末の読書に。。

帰宅後、夜は恒例のすずかけGGでメタボ対策を兼ねた練習。。
26日の最終ラウンドに向けて、新ドライバーの調整。。
だいぶ感覚がつかめてきました。。

Thursday, December 16, 2010

20101216:風邪がはやっているようで

働き蜂たちに風邪がはやってきているようである。
S太郎蜂に続き、A太郎蜂も風邪のようである。
A太郎蜂、S太郎蜂の風邪がうつったのか、それとも昨日のWLB女王蜂の出社でプレッシャーを受けすぎて具合が悪くなったのか、はたまた、MN女王蜂予備軍のブルドーザーのような仕事の仕方でプレッシャーを受けて具合が悪くなったのか、原因は定かでない。。

いずれにしても、最近の若い働き蜂は、少々軟弱な傾向にあるような気がする。
老蜂は、頭の働きは衰えてきているが、体だけは衰えを知らず、元気である。

働き蜂、体が資本であるから、早めに治して、残り少ない2010年をエンジョイして働いてもらいたいものである。

戦略WGが明日の最終報告提出に向けて佳境。。
本日山場であったが、なんとか形になった。。
この3ヶ月、きつかったがかなり勉強になったことは確かである。
戦略思考って、本で読むの違い、いざ自分で生データで分析から始めるとこんなに大変なのかと痛感。。
自分には、体育会ノリで、勢い系が向いているが、やはり、しっかりした戦略に基づいて行動することにより、無駄のない活動、無理のない計画が出てくるのであると感じた。

20日(月)は、突っ込みどころ満載の発表。楽しみである。

O崎さんより、今年の打ち納めについて連絡をいただく。
早速日程を調整。。
12月26日(日)で決定。。
今年最後のラウンド。。
メンツは、先日の潮来SGCメンバー。。
リベンジしなければ。。

それまでに、新ドライバーのタイトリスト910D3をなんとか使いこなせるようにしなければ。。

Wednesday, December 15, 2010

20101215:女王バチ登場で・・・

とある営業の巣での話。。

久しぶりに朝からWLB女王蜂の出勤で、働き蜂たちが活性化。。
WLB女王蜂の手下(テカ)のオス働き蜂のお二人が、かなり緊張した面持ちで、せわしなく働いている。
昨日までは、女王蜂が不在で、のんびりと二人で雑談しながら働いていたのと大違いの働きをみせている。。
オス働き蜂の横では、これまた未来のMN女王蜂が徹夜も覚悟で忙しく働いている。
後ろを振り向くと、これまた未来のIKD女王蜂が男勝りで働いている。。

この巣の中では、オス蜂よりもメス蜂の方が元気なようである。
働きの悪いアラファイの年寄り蜂、老体にムチを打って頑張らなければ、女王蜂に巣から追放を命じられそうである。

夕方に新たなミッションを命じられる。
Mission:Impossibleかもしれないような内容?
まあ、やってみないと分からないが。。
イーサン・ハントになるか。。
トムのようにイケメンではないが。。

Tuesday, December 14, 2010

20101214:人間ドッグ

昨日に引き続き、どんよりした天気。。


午前中、お休みをいただき、2010年度の健康診断。。
今年も会社のカフェテリア・プランで人間ドッグを選択しているので、毎年診察をしていただいている丸の内オアゾにある丸の内クリニックへ。

本日は、大腸カメラを除く診察項目を受診。
体重、腹回りはなぜか昨年よりも少ない値。。
腹回りは、85Cmのメタボラインよりアンダー。。
昨日の断食が効いているかも知れない。
身長は、なぜか、毎年0.5Cmづつ伸びている。
今年の計測で、174Cm。
アラフォーにして、成長しているとは思えないのだが。。
ゴルフで姿勢を気にしていることが起因しているかも。。


血液採取と胃カメラが、注射があり、ちょっと痛みを伴う。
血液検査については、先日の献血よりは痛みが少なかった。
胃カメラは、なんどやっても慣れないものである。
胃カメラの結果、軽い胃潰瘍の症状がある模様。。
最近、ストレスからか胃が痛むことがある。ストレスは仕事もゴルフも。。
ゴルフのストレスは、やはりここ2回のラウンドで、100オーバーであったこと。
今年の前半、80台も出ていたスコアがなぜか、最近は100前後を往復。。
よくない。
原因は、考えすぎのような気がする。ゴルフ本をせっせと読んで、知識だけを詰め込んでいる結果、なんだかわからなくなっているような気がする。。

一度、リセットして、気軽にスイングできるようにすべきかもしれない。

Monday, December 13, 2010

20101213:断食

肌寒い、12月らしい肌寒い雨の1日。
20日の戦略WGの最終発表に向けて、午後から缶詰。。
報告の骨格はできてきたのだが、中身がまだまだ薄いような感じ。。
まあ、簡単に営業戦略の提言ができてそのとおりになれば、誰も苦労はしないであろう。
脳に汗をかいて、ああでもないこうでもないと考えることが大事。
ただ、集中力に限界があり、かなり疲れる。。

明日は、人間ドッグだったということを忘れていて、夕飯を食べそびれる。
たまの断食もヨシとしよう。。

Sunday, December 12, 2010

20101212:朝練、夜練

昨日に引き続き、週末特訓。。
早朝7時からの朝練。。220球を打ち込み。
昨日、いい感じで終わったので、今日もと思いきや、ぜんぜん駄目。。
不思議なものである。
50球ほどウェッジを中心にスイングの再確認をしたら、昨日の状態に戻る。
ただし、58度、52度、PW、9番と順に番手を上げていくと、おかしくなってくる。
6番になると、やっぱりシャフトの長さが影響するのか、振り遅れになり、右にプッシュスライス。。
要は番手に応じたタメのタイミングがうまく取れていないのかもしれない。

すずかけGG所属の貴田プロが前の打席でレッスン指導していたので、参考にさせていただく。

習っている方の悩みが、ドライバーでのスライスのよう。
プロが、ふにゃふにゃシャフトのドライバーを持ってきて、タイミングの取り方を指導。。
ふにゃふにゃシャフトでもしっかりとインパクトするために、バックスイングからの切り返しでのシャフトのしなり戻りを意識することと、ヘッドの重みを感じることが重要と説明していた。

参考にさせていただき、2点に意識を集中して練習。。
いい感じで朝練終了。。

午後から南町田のグランべりモールへ買い物に。。
今回の自分の買い物の目的は、adidasの黒のスタンスミスとスマートフォン。。
白のスタンスミスは持っているのだが、やはり白は夏のさわやか系。。
冬にあわせて、黒のスタンスミスを選択。。南町田のアディダス・ファクトリー・アウトレットで無事にGET。
続いての目的であった、ドコモショップにてスマートフォン注文。。
ギャラクシーにするかシャープにするか迷ったが、現状、お財布携帯もそれほど使っていないし、現在の携帯の使用法が電話というよりもネットが中心なので、ギャラクシーを選択。
個人的には、国産にこだわりたっかたのだが、デザイン、性能とも、ギャラクシーのほうが魅力的であった。
日本のメーカーもがんばってほしいものである。
3Dって本当にニーズがあるのか疑問。もっと他に重要なニーズがあると思うのだが。。
たとえば、さくさく動くとか、電池の持ちがいいとか。。。

帰宅後、夜練。。。流石に2かご。110球。。
11月のオークビレッジでのレッスンプロにアドバイスを受けた、スイングは剣道の面の様な動きということがだいぶわかってきた。。
今までの反省点として、ボールを打ちに行く意識が強すぎたが、現在の改善点としては、
・クラブを体の正面から外さないようにすること
・切り替えしのタメを意識すること
・タテに振ることを意識
で、かなりいい感触になってきている。。

寒くなってきて、しばらくラウンドの予定もないので、じっくりと練習する予定。

Saturday, December 11, 2010

20101211:朝練

今週1週間もあっという間。。
以前のように、平日にちょっと練習というのができないので、週末に集中して練習。
本日も朝練。。
2階席はいつもの老人の社交場。。常連が中央付近を占有して、ああでもないこうでもないとゴルフ談義に花が咲いている。
おじいちゃんたちが面白いことを話していた。
忘年会と酒を飲む機会が多くなってきて、酒癖の話に。。
酔って大虎になることを最近は、「海老蔵」というそうである。

おじいちゃんたちにしては、ナイスな会話で、思わず、スイングが乱れてしまった。

海老蔵の話で笑わせていただいた横で黙々と練習に集中。。
体重移動を意識過ぎていたのか、インパクトの精度が悪いので、結局はスエーしていると思う。。
スリークオータースイングでインパクトを意識した練習に徹する。。
簡単なようで、なかなか芯を食ったあたりにならない。
スイングがぶれている証拠。。

これでは、アプローチの精度も上がらず、スコアがよくならない。
12月は、練習強化月刊としよう。。

Friday, December 10, 2010

20101210:ボーナス

金額はさておき、今年も無事に年末のボーナスをいただくことができました。
今年を振り返ると、営業をほとんどしていないような感じだった。
試験やら、戦略WGやらで、営業そっちのけで、営業としての売上げ数値が目標未達だったので、想像通りの額面金額評価。。
来年は、しっかりと本業に戻るようにしなければと反省。。

ボーナス支給日、ノー残業デーなので、まっすぐ帰宅。。
H間さんとA山さんと退社。。
H間さんは、新たなお客さんとの忘年会で神田。まだアカウントさせていただいたばかりのお客様でかなり緊張気味の様子。大丈夫か心配。。
A山さん、はらたいらに3000点からブログが更新されていないようで、週末は、これまでたまった出会い系を更新してくれるとのこと。楽しみである。

Thursday, December 09, 2010

20101209:最強の営業戦略

20日の戦略WG最終発表のために、本を購入。。
「最強の営業戦略(企業成長をドライブするマーケティング理論と実践の仕掛け)」(東洋経済新報社)
帰りの電車の中で一揆読み。。
なかなかよくまとまっていて、わかりやすい内容。。
戦略WGの最終発表に向けて非常に参考になる内容であった。

この内容が少しでも実践できれば、徐々に最強の営業部隊に変身できるような気がしてくる。

Wednesday, December 08, 2010

20101208:太平洋戦争の開戦日

世の中、海老蔵のニュースであふれている。
驚いたのNHKの朝7時のトップニュースがなんと海老蔵の記者会見を開いたニュース。。
本当にこの国は大丈夫かと思うような状態。。
政治は、政局に明け暮れて本来の立法の府としての法案が通らない状況。。
朝一から海老蔵のニュースなんて、本当にどうでもいい。。
朝一のNHKのニュースを誰が見ていて、どのようなニーズがあるのかをもう一度考えなすべきかと思った。

本日、12月8日は、太平洋戦争の開戦日。。
日本時間の1941年12月8日未明にハワイオアフ島の真珠湾に停泊中のアメリカ海軍を日本海軍が航空攻撃した日である。
日本時間とハワイ時間で時差があり、その時差がその後歴史的に問題になるのだが。。
ハワイ時間では、1941年12月7日。

日本とハワイとの時差で思い出す話は、1996年のケンウッドカップの時に三崎の総帥が奥さんの到着日を日本時間とハワイ時間で勘違いして、1日早く到着。。
部屋がなくて、怒られていたことを思い出す。。
時差には用心である。
最近、この手の話題が少なくなってきたように感じる。
余裕がなくなってきている証拠か。。
よくない。。
楽しく行かなければ。。。

Tuesday, December 07, 2010

20101207:東海ヨット部OB幹事会

浜松町の島嶼会館でOB幹事会

議題は、
・ヨット部の規約の見直し
・合宿所
・レスキュー艇の入れ替え
についてである。

新OBの現在大学院生である内山君も幹事会メンバーとして参加。
なぜか、スーツ姿。。就活とは思えない遊び系のスーツ姿であったので、なんでスーツなのと聞いてみる。
すると、本日、就活で面接に行ってきたとのこと。
マジ。。
リクルートスーツが基本でしょ。。あと、ワイシャツは定番の白でしょ。。
結果は、本人曰く、玉砕してしまったようである。。

まあ、まだ始まったばかりだからあせらずに。。ただ、基本ができていないような気がしたので、軽くアドバイスをしておく。。
友井塾生なのに、社会勉強ができていない点が気になった。

幹事会のほうは、仕事の都合で1時間遅れでの参加であったが、かなり重いムードが漂う会議。。
合宿所の話に、レスキュー入れ替えの話。

18日のヨット部現役の納会までにいくつかの宿題事項が残る。

幹事会終了後、軽く飲みに行く。。

今回も三崎からOB会副会長のT叶さん参加で、軽い飲みも三崎の総帥を中心に話が盛り上がる。。

それにしても、OB会がこれだけ現役のことを考えて貴重な時間を割いて定期的に打合せをしているのだから、現役はしっかり練習に専念して結果を出してほしいものである。

Monday, December 06, 2010

20101206:海彦・山彦(2010年12月大会)






















毎年恒例の海彦・山彦ゴルフ。
前回9月6日の夏大会に引き続き、冬大会。

前夜祭は、伊豆高原のサウスフィールズにて盛大に。。
昔は、次の日を省みず、ガブガブと飲んで、プレーの日は二日酔い状態がほとんどであったが、最近は、参加者がアスリート系ゴルファーに変身されて、前夜祭の酒量が減ってきているような気がする。
みな、プレーに影響のない範囲で楽しむようになってきているような気がする。
皆さん、お歳を召されて、酒量が減ってきていることも影響しているのかも。


今回は、関西からI崎さんも昔取った杵柄で、パーシモンのドライバーで参加。
I崎さんの参加で、参加者の平均年齢が若干下がったかも。。

前夜祭からの参加は、
三浦雄一郎さんのチョモランマ登頂隊の料理長でこの会の最長老のF嶋さん、紅一点のH崎さん、
この会の取りまとめ役のT城さん、WEBヨッティング編集長のH橋さん、幹事補佐兼進行役のT永さん、パリ帰りのI関さん、470ワールド4位のN島さん、モアナ・ワイルド・ジャイブスのN村さん、関西から参加のクールなイケメンI崎さん、名古屋代表のヨット部のウッズことK澄さん。。


最長老のF嶋さんの下ネタオンパレードのギターとここのところメキメキと腕を上げているモアナ・ワイルド・ジャイブスのN島さん、N村さんのウクレレ演奏で盛り上がる。
モアナ・ワイルド・ジャイブスも2004年のN野監督のハワイ結婚式での結成から6年目。今年はヨット部40周年パーティもあり、歌のレパートリー、演奏技術も相当な腕前で、ほとんどプロ級である。


海彦・山彦コンペ当日、富士山も雪化粧して、天気は快晴。。風も弱く、絶好のゴルフ日和。
12月とは思えない暖かさ。。
今回は、4組14名のコンペ。。
前夜祭からの参加の11名に当日の朝参加の3名(前回優勝のK上さん、アリカのA居さん、N大ヨット部OBのI泉さん)。


このコンペ、表彰式の軍資金のために、ローカルルールが厳しく適用される。
前回大会の上位者が最終組となり、100縛りの罰金あり。(罰金1K)
卓さんルールで、
・ドラコンのフェアウェイ外し(前半後半あわせて2ホール)
・ニアピンのグリーン外し(前半2ホール、後半2ホール)
・池ポチャ
の罰金。(罰金は、1ホールごとに500。事前申告すれば、2.5K)。

あとは、スクラッチクラブでGROSSでの握り。スクラッチクラブ参加者で、ハンディなしでグロスで戦う。。

2組目のスタートで、M橋さん、N島さんと一緒にラウンド。
OUT1番のPAR5、打ち下ろしの伊豆スカの名物ホール。
タイトリストのドライバーが当たるか心配であったが、会心の一打で距離、方向性ともOKでフェアウェイのど真ん中をキープ。上々の滑り出しと思いきやこの後、大変なことに。。


1打目があまりに気持ちよく打てたので、2打目から問題発生。
2打目、距離にして250ヤード程度であったので、手前に刻むつもりで、7番ウッド。。
アドレスの向きが右を向いていたようで、右サイドでOBゾーンへ。。
打ち直しも同じ番手で、打ったが、同じように右サイド。。これはなんとか残ったが、グリーンを狙えない位置に。。
上がってみれば、9打。。
続いての2番は、PAR3。5番アイアンでのティーショットが右サイドでOB。
このホール、8打。
続く3番、打ち上げのPAR4。ティーショットがスライスして右の林のくぼみ。セーフなのだが、出すだけ。。
このホールをダボ。
前半の3ホールで、集中力が途切れました。。3ホールで、12オーバー。
完全に終了しました。
結果、前半54、後半51で105のスコア。
先日の潮来に続き、100切できず。。

ラウンド終了後、江ノ島の寿司政で表彰式。
優勝は、今回ニュードライバーで登場のモアナワイルドジャイブスのN村さんでした。
おめでとうございます。
これで、N村さんもスクラッチクラブ入りの模様。
次回の大会が楽しみである。