Saturday, April 30, 2011

20110430:タケノコ掘り








タケノコ掘りに埼玉上尾へ。。
なぜか、今年は筍が少なかった。。
1時間ほどで全部で9本の収穫。。

埼玉の雑木林、流石に手入れをしていないので、荒れ放題であった。
首都高速C2の中環状が開通したおかげで、つくし野から上尾まで1時間ちょい。。
近くなった。。。

Friday, April 29, 2011

20110429:南町田グランベリーモール







新聞の折込広告で、南町田のグランベリーモールにテーラーメイド・アディダスのアウトレットがオープンとのとこで、早速チェックしに行く。
今まで、ご近所では、御殿場か南大沢にしかなかったのでが、今回、南町田にできたことにより、非常にリーズナブルな価格でゴルフ用品が購入可能になる。
これから、ちょちょことチェックしにいかないと。。

ただ、無駄遣いしそうなので、その点は要注意である。

Thursday, April 28, 2011

20110428:理髪一番へ

連休前、なんとか理髪一番へ行くことができた。。
髪を切り、すっきり。
連休前に間に合ってよかった。。
明日からおやすみ。。
思い切りゴルフの練習と行きたいところであるが、肉体的になんだかぐったりなので、連休の第1弾の3連休は、ゆっくりと休養する予定。

Wednesday, April 27, 2011

20110427:大井町でWタロウと一杯。。





Wタロウのひとりが、大井町のヤマダ電機にて、スマフォ購入とのことで、もう一人のタロウさんとチェックしに大井町へ。。
在庫がなく、予約になったとのことで、スマフォの入手は2週間後の模様。
すでに、先週K社の欲張りスマフォを購入済みのSタロウさん。
電池の消耗が激しく、かなり苦戦している模様。

お二人と、GW前のささやかな息抜きの飲み会を大井町の寿司屋にて。。

最近気が張り詰めているので、たまには、飲みに行って、息抜きしないとね。

Monday, April 25, 2011

20110425:本日もtoo muchな1日

本日もなんだかんで忙しい1日。
そんななかで、連休前に髪の毛でも切ってすっきりと思い、会社の帰りにダッシュで、大井町の理髪一番へ。。
20時までの営業時間であったはずが、震災後の節電で19:30に変更になっているとのことで、アウト。。
ショックである。

週の初め、おとなしく、帰宅の途につく。。

Sunday, April 24, 2011

20110424:2011年初ゴルフin潮来カントリー




2011年の開幕。
4ヶ月もラウンドしなかった。
今年は、なんだかんだで、ゴルフの予定が流れ、本日が初のラウンドとなった。
5時に起床して、6:30に五反田、7:00に勝どき。。
場所は、いつもの潮来カントリークラブ。
メンバーもいつもの、束Tさん、O崎さん、M上さん。
南コース8:42スタート。
この時期の日曜日にしては、やはりお客さんが少ないように感じる。。
パターの練習を軽くして、コースへ。。
言い訳ではないが、ここ2週間、仕事が忙しく、練習を全くしていなかったので、不安いっぱいでのスタート。
案の定、出だしの一番から左への引っ掛け。。
幸い、OBではなかったが、アドレスしても、なんか不安定な感じ。。違和感を感じる。
自分のスタイルが戻ってこない。。
震災の影響なのか、フェアウェイ、グリーンとも、芝が傷んでいた。。
特にグリーンは、砂を巻いているのと、空気穴がたくさん空いているため、ボールがブレーキをかけたように止まる。
まあ、それ以前の自分自身の問題が大であったが。。

結局、前半55、後半52のトータル107。。
昨年後半と変わらぬスコア。。。
まあ、これが今の自分の実力と謙虚に捉え、練習に励むしかない。。




潮来からの帰りにショックな出来事。。
車の右フロントのウィンカーが、走行中にウィンカーユニット毎脱落。。
気がついたら、なくなっていました。。
O崎さんが運転していて、球切れランプが付いていたのと、右にウィンカーを出すと、コックピットの右ウィンカーがフラッシュのようにピカピカと点滅。
おかしいと思ったのだが、まさか、ウィンカーユニット毎無くなっているとは思わなかった。。
1994年型なので、今年で17年目のこの車。。
経年劣化と思いきや、ネットで調べるとどうやら、構造上の問題のようである。
ネットで調べると、「前方側面方向から歩行者と車がぶつかった時、車のウインカーの方が先に脱落してくれることで衝撃を緩和する。割れたレンズの破片が歩行者に刺さらないようにするため」のようである。
なるほど。。
しかし、高速で落下するほうがよほど危険のような気もするが。。

明日、修理工場に電話して、部品の手配をしなければ。。

Saturday, April 23, 2011

20110423:春の嵐

天気予報以上の雨と風。
今年初のラウンドを計画していたが、木曜日の段階で週末の天気が雨の確率が80%ということもあり、ゴルフは日曜日に延期に。
正解であった。O崎さん、ナイス判断。。
昨夜からの雨が止む気配もなく、一段と強まり、江ノ島の風速計をチェックすると30ノットオーバー。。
風向きも西南西。。
まさに、台風並み。春の嵐。
明日のラウンドに備えて、練習と思っていたが、今週の月曜日からの風邪が、ひどくなっていたので、休息の1日に。。
それにしても、咳が止まらない。
咳をすると、頭が痛いのと、体が熱くなる。
久々に風邪を引いた。。
明日のラウンドは体調不良で臨むことになりそう。

Friday, April 22, 2011

20110422:あっという間の1週間

金曜日。
あっという間に1週間が終わった感じ。。
なんか自分のペースというよりも、ほとんど振り回された1週間であったように感じる。
本日は、朝一番で三鷹でのCATS打ち合わせ終了後、一旦オフィスに帰社して、資料作成。。
その後夕方から再び三鷹での打ち合わせ。
三鷹まで、1日に2往復。普通に考えても効率が悪い。
まあ、これも、自分の力量不足からくるものなのかもしれないと反省。。

今週末は、今年初のゴルフだ。明日は、練習にでも行こう。
週末は仕事のことを忘れてリフレッシュ。。

Thursday, April 21, 2011

20110421:広島カープ6年ぶりの単独首位

広島カープが開幕以来絶好調のようで、単独首位に。。
どこかの球団のようにスター選手ばかりのチームと違い、雑草のような選手が多いので、本当に嬉しい。
それこそ、頑張れ日本、頑張れカープである。
このまま、5月の鯉のぼりのカープの季節。一気に独走してほしいものである。



それ行けカープの応援歌を聞いて、改めて今年はカープを応援。。
カープ カープ カープ広島
広島カープ

Wednesday, April 20, 2011

20110420:東海ヨット部OB幹事会in八重洲






東海大学ヨット部OB幹事会。。3.11の地震で幹事会の開催が延び延びになっていた。
今回の議題は、かなり重い内容。。
予想通りの白熱した議論により、18:30から21:30までの3時間。
流石に疲れました。。

このOB会の思いを理解して、現役がしっかり活動してくれることを祈るばかり。
M越監督、お疲れさまでした。

Tuesday, April 19, 2011

20110419:風邪引いたかも

昨夜から喉が痛む。
今朝も症状変わらず。風邪を引いたかもしれない。
この忙しい時期に休むわけにいかないので、とりあえず、薬でごまかす。。
今日も、昨日に引き続きてんてこ舞い。
東京駅八重洲口で午前中打ち合わせ後、三鷹へ。三鷹での打ち合わせ終了後、浜松町に。。
風邪気味なので、残業もそこそこで帰宅の途につく。
大井町の理髪一番で散髪と思い、ダッシュで大井町まで。。
19:55に理髪一番に飛び込んだが、いつもの親父さんが、
「ごめんなさい。節電で閉店時間が30分早まって、19:30までなんですよ。ごめんなさい。」
とのこと。。
ショック。。。

明日は、東海ヨット部のOB幹事会なので、明日の夜は散髪は無理。
まあ、金曜日にもう再チャレンジすることにしよう。。
金曜日までは、ブレイクヘアーで頑張ろう。。

明日の東海ヨット部OB幹事会、相当荒れそうな気がする。。
重い議題が幹事長の束Tさんからメールで通知があった。
今から憂鬱。。

今日は、風邪を治す意味で、早めに寝よう。。。

Monday, April 18, 2011

20110418:仕事がてんてこ舞い

週明けの月曜日。
朝から問題の多い1日であった。D社、S社、T社の対応に明け暮れる。
提案、構築、保守と現在進行形のもので、次から次と課題がわいてくる。
今年はじめに受けたミッション・インポッシブル(MI)が、いよいよ、インポッシブルになりそうであるが、低空飛行しながらも、なんとか飛んでいる感覚。
終電に近い帰りの電車の中で、なぜ、こんなに余裕がないのか考えてしまう。
やはり、すべては、始まりの段階で早期に実施する内容についてアセスメントする工程が抜け落ちていることが、原因と考える。
適切な知識を有した人が、計画を立て実施すれば、MIにならずに済むケースがほとんどであろう。
ほとんどの場合、立ち上がりの段階で、危険予知(KY)をしていないため、イケイケドンドンになり、あとでお祭り騒ぎになる。
まあ、よくあるのは、お祭り騒ぎになったほうが、アピール度も高く、変な達成感を味わえるケースが多いのであるが。。

ゴールデンウィークは、ゆっくりと反省の場を持ちたい。

Sunday, April 17, 2011

20110417:「東北水域の復興に向けて」のレポートを入手

東北セーリング連盟による震災レポート第1報(写真付)を入手。
TV等の報道で、震災による津波の状況は見ていたのだが、このレポートで想像以上の状況であることがわかる。
今回の災害が、平和な日常を一瞬にして奪い去ったこと、この理不尽さ。
災害に遭遇された方にお見舞い申し上げるとともに、命を落とされた方のご冥福をお祈り申し上げます。

東北水域のセイリングの復興のために微力ながら応援していきたいです。

https://docs.google.com/viewer?a=v&pid=explorer&chrome=true&srcid=0B_yIl7Ezaw7jY2M3MzY5MTItODA4Ny00M2NlLWE5YzctNTMzNWUzMTE0YmY3&hl=ja&authkey=CJrJnPwF

20110417:庭仕事






春、気候もよくなり、ふと思いついて庭をいじることに。。
歳を感じる、この「庭をいじる」というフレーズ。
別に隠居を考えているわけではない。
ゴルフの練習をするためでもない。

あまり深い意味はないが、なんとなく、今年になって1回もゴルフに行っていないので、芝生が恋しくなったので、庭に芝生を植えることにした。
長津田のスーパービバホームに行き、1m×3m分の芝と、目土を購入。
車のトランクが砂だらけ。。ちょっとショック。。

庭を軽くスコップで耕し、空気を入れて、その後目土を敷き詰め、芝を敷くだけの簡単な作業工程。
本当にこんなに簡単でいいのだろうかと我ながら作業をしながら不安になる内容。
本当は、小石を除去して、肥料をまいて、その後目土であるのだが、かなりな手抜き作業。。。
手抜きのせいで、デコボコ。。
パターの練習はほぼ不可能であろう。。
素振りをするには、ちょっと庭の木が邪魔。。
まあ、ゴルフ場では、よく木が邪魔してまともにスイングできないこともあるのだが。。

とりあえず、明日以降、枯れないように毎日チェック。
ちょっとした楽しみが増えた。。

Saturday, April 16, 2011

20110416:練馬へ





昨日に引き続き、春特有の西からの強風が吹き荒れる1日。

夕方、練馬に。。
東名で横浜青葉から東京インターまでの間、黄砂が飛んでいるのか空が黄色く濁ったような感じ。。
(写真でうまく撮影できなったが・・・)

先週の日曜日と同じルートであるが、桜もここ数日の強風により、ほぼ散ってしまった。
散ったあとに、すでに新緑が芽吹いてきている。。
この時期、新緑を見ると、本当に自然の力強さを感じる。

Friday, April 15, 2011

20110415:担当の花見は強風のためお店で

担当で毎年恒例の花見をしようということになり、若手のI嶋くんが場所とお店の手配。
花見の段取りをしたことがなく、当初、かなり安易に考えていたので、アドバイスを送る。
営業として、担当の花見の段取りがしっかりできないようだと、お客との懇親会のセットも出来なだろうということで、プレッシャーを与えたら、下見に行った模様。
一つ一つが勉強。。
日頃の訓練があって、本番で開花できること。

花見は、せっかく段取りをしてくれたにも関わらず、当日の天候が西風の強風により、そうそうとお店へ。。
花見という名目で新年度のキックオフもかねて、担当の結束が固まった会であった。。
それにしても、久々の参戦のB女史、年に数回の飲み会というこで、満開の桜のように全開であった。
よかったことは、お店に赤ワインがなかったことかも。。

Thursday, April 14, 2011

20110414:海彦山彦ゴルフ大会事前打ち合わせ











毎年恒例になった海彦・山彦の大原御宿大会の事前打ち合わせを兼ねての飲み会で、新橋の「中華料理たから」へ。。
「中華料理たから」、その昔(数年前まで)青山一丁目にあった知る人ぞ知る薔薇の屋敷のマスターのお店である。料理は、当時の薔薇の屋敷と同じ中華。。
どれも非常に美味しい。。

昨年の海彦・山彦の大原御宿大会のことを自分のブログで調べてみると、5月14日の金曜日で、この日のラウンドが絶好調で、44+41=85。ベストスコア更新+優勝となっていた。。
実は、それ以降、この85というスコアとハーフ41のスコアは更新出来ていない。
まさにこの1年、自分のゴルフの進化のないことがブログを通じて痛感してしまう限り。
今年の開催は、5月20日(金曜日)ということで決定した。
今年も優勝できるように、井上誠一の非常に美しいコースでベストスコアが出せるように今から気合が入ってきました。

飲み会の話題は、やはり3.11の地震の日のことに集中。
みなさん客先にいたり、首都高速の車のなかだったりと、金曜日の午後の仕事の最中での出来事。
大混乱に巻き込まれ大変な思いをしたのは同じであった。。
そのなかで、ヨッティング編集長のM橋さんが、自分の大学ヨット部の師匠のT叶さんと首都高湾岸線を東京方面に向かっていたときのお話が、非常に興味深かった。
T叶さん運転の車で、高速を走行していたが、当初は地震とは気づかず、ハンドルをまっすぐにしていても蛇行するとのことで、M橋さんが真面目に運転しろよとT叶さんに声をかけたとのこと。
T叶さんも運転に関しては、車、ヨットを含めて強者なので、真面目に運転してますが、ハンドルを取られるとのことで減速。。
しばらくして、地震とういうことがわかった次第。。

その後、都内に入って大渋滞にはまり、トンボ帰りで三崎まで戻ったのが、翌日になってからとのこと。

しかし、翌日には、東北で被災しているヨット関係者の救済ということで、車にガソリンタンクと食料を満載にして、出発したとか。。
東北、気仙沼に到着したのが、2日後とか。。

まさに、師匠のリーダーシップ、行動力に感心したお話を聞かせていただいた。

この危機の時に、友人を思い行動に移す素晴らしさに感動した次第である。

師匠の会社のブログに、師匠が「温かい仲間に声援」という題でメッセージを発信されていた。
読んで、またまた感動。自分は果たしてそこまでの行動を起こせるのか。

Quantum Japan News
http://quantum-jpn.com/news/?p=118

Wednesday, April 13, 2011

20110413:東海ヨット部後輩U山くんと久しぶりに一杯



朝から忙しい1日であった。
昼過ぎに移動を開始して、三鷹で打ち合わせ。
その後、秦野中井へ。。
プチ旅行に近い移動距離。
新宿から秦野までロマンスしたかったが、小田急ロマンスカーは震災の影響、節電のためなのか運休中。
新宿駅で快速急行に飛び乗り、いざ、秦野へ。
ラッキなーことに新宿の次の代々木上原で座れる。。
その後、相模大野で小田原行きの急行に乗り換え、新宿から1時間強で秦野駅に到着。
丹沢の麓で、東京と空気が違い、清々しい。。
丹沢の麓は、ポコポコと桜が開花しているのか、山が薄いピンク色になっている部分があり春を感じる。
秦野中井での作業を終了して、タクシーにて東海大学駅まで。。
ヨット部後輩の院生のU山君に電話して、飲みに誘う。

駅前の居酒屋「庄や」にて、ヨット部のこと、今回の選挙のこと、就活のことなどなど。。
話が盛り上がる。
この時期、新入生で賑わいを見せるはずの大学前の居酒屋のはずが、閑古鳥が鳴いている。
最近では、二十歳前の飲酒が厳しく取り締まりされているせいか、震災で自粛ムードが漂っているせいなのかわからないが、本当に寂しい限り。
これでは、夢ふくらませで入学した新入生も、気分が滅入るであろう。
特に地方から出てきて一人暮らしを始めた新入生は友達を得る場所が少ないのではないかと心配してしまう。
ヨット部の勧誘も順調に進んでいるとのこと。多くの新1年生がヨット部員として4年間の大学生活を遅れること期待。。