6/08/2010

京成青砥






仕事で、青砥へ。
生まれて初めて行く土地です。
途中、東海ヨット部まさる先輩の住んでいる京成線の八広駅を通過。。
なるほど。。
たしか、頑固親父のI野先輩もこの辺出身だったような気がする。。
青砥は何区かと調べてみれば、葛飾区。。
これまで自分にはまったく縁のない土地であった。。
今日からが縁の始まりか。。

お客様であるTT社へ。。
会社の前にかわいいひとり乗りの自動車が置いてある。。
記念撮影。
電気自動車のようにも見えるが、調査不足で不明。。

4 comments:

  1. 大君の実家をかすめて、我が生地へようこそ。
     君が乗車している赤い車は、手動おもちゃのベストセラー「チョロQ」の、拡大版で。電気自動車です。もちろん大人が乗車して動きます。
     ところで。新しいドライバー「タイトリスト」は、どうなりましたか。

    ReplyDelete
  2. コメントありがとうございます。
    先輩のブログの記事が正しくUPできていないようです。
    エクスペリアの影響ですか。

    青砥は、やはり先輩たちの地元でしたか。
    自分としては、初めて足を踏み入れる足立区、葛飾区だったので、右も左もわかりませんでした。
    「チョロQ」の、拡大版の電気自動車、次回、客先訪問時に詳細を確認してみます。
    タイトリストVG3は、近いうちに購入予定です。
    他のドライバーも試す予定です。

    ReplyDelete
  3. MOMO製のハンドル!

    ウワサはチラホラと聞いてましたが、
    ずいぶんとこだわった作りなんですね。

    「チョロQ」と言えば、十円玉でのウィリーが印象的ですが。。
    この2台、そんなギミックは付いているのでしょうか(笑)

    ReplyDelete
  4. コメントありがとうございます。
    MOMO製のハンドルですが、流石にエアーバッグはついていないようです。
    運転席に座った感覚では、車というか原付バイクの感覚でした。
    ナンバープレートもついており、公道を走れるようになっていました。
    電気自動車としてどのように充電するのか、次回確認してきます。

    ReplyDelete