6/15/2010

ゴンダワラさんからメールをいただきました

マチルダ星人様
ブログ楽しく拝見しています。素晴しい成長振りですね。
ドライバー購入との事、楽しみですね。
私はテーラーメイド r7 hp tp DIAMANA63 S 2005モデル を使用しています 
これは葉山時代の部長から
「あなたには打てないスペックだからクラブがかわいそうですよ」といって巻き上げたものです
ヘッドというよりはシャフトが大事な気がしますね 
ドライバーは日々進化しているので3年くらいごとに購入していました
アイアンは1996年 ダンロップ プロキャビティ
今で言う「スリクソン」の前身ですね。
今となっては大変古いクラブですが、グリップ交換を自分で何回もやって大事に使っています。
考えてみればもう15年目に入ったクラブです
クラブ購入は安い買い物ではないので、できればコースで試打できるといいですね
コースと練習場は全く違いますからね
私のゴルフは相変わらず大波で昨年もベスト80 ワースト107 と荒れています
6月の週末ご一緒できるといいですね 楽しみにしています 連絡ください

マチルダ テルだ ゴンダワラ



6月末締め切りの提案準備でてんてこ舞い。お誘いはありがたいのだが、とても行ける状態ではない。
ゴンダワラさんとの勝負ゴルフは、梅雨明けにお預け。

今回の提案は、自分が1995年に出会ったNotes/Dominoを更改する案件。。
Notes/Dominoも15年立つのかという思いである。
出会った当初は、まだ英語版でNotes3.1というバージョン。。
非常にシンプルで、@functionのみであったが、シンプルさ故の良さもあったと思う。。
あれから、Webの時代になり、クライアントをインストールするNotesのような製品は時代にあわなくなったのかもしれない。
ただ、使い方によっては、個人のナレッジとしては非常に有効なツールであると今でも確信している。Evernoteのようなクラウド型の製品も登場しているが、趣旨は同じと思う。

Notesを使っているお客様によく遭遇するが、ここ数年でNotesを更改されていくのかと思うとちょっと寂しいような気もする。

梅雨に突入して、革靴の蒸れが激しい今日この頃。。

No comments:

Post a Comment