5/20/2011

20110520:潮目を抜けた

今週は、気候に救われた感がある。
仕事は、危機的な状況の連続であったが、本日金曜日、潮目が変わるイベントにより、なんとか危機を脱する方向に向かいそうな予感。

よく営業のノウハウ本に書かれているが、「キーマンの心をつかむ」という基本中の基本がやっと実践できたような1日であった。
今までの日々が小競り合いの連続で、まあ、やっと大将の元に辿りつけたような感じである。
局地戦をいくら戦っていても、消耗が激しいだけなので、やはり基本である、意思決定を行っている大将を攻める、この基本を実践できれば、あっさりと事が解決できるということがわかった。
まあ、大将の前で惨敗してしまうケースもあるのであるが。。

今日は、午後から横浜の北部へお客様にデータセンターを見学していただく。
3.11の後、企業の危機管理が急がれており、事業継続を行う基盤の整備のため、データセンターに対するニーズが急増している。

このイベントを起死回生の満塁ホームランとすべく、データセンター長が気合の説明。
ファシリティが最高級のデータセンターであることが、十分にアピール出来る内容であった。

夜は、Aタロウさん、B女史に誘われていたプロジェクトのキックオフ飲みを断り、まっすぐに帰宅。
1月からのミッション・インポッシブルがやっと潮目を迎えられそうな気がしてきたので。家で久しぶりに缶ビール2本を一気飲み。。
この5ヶ月、本当に、クローズホールドで向かい潮の中を走っていたような感じ。
風はあるのに、潮が強すぎて前に進まないし、時々、お客様のとんでもないオーダーのブローにて、吹き倒されそうになりながら、わずかながら前進していたが、ここに来て、やっと潮目を抜けだしたような気がする。
疲れているが、なんとなく嬉しい。。

次は、もうひとつのミッションのMS-O365である。

広島カープが、今日のオリックス戦に敗戦。
ここ最近、引き分けを挟んで3連敗。
今日の敗戦で、中日に抜かれ、3位に陥落。。そろそろスタートダッシュの疲れが出て来ているのか。
他球団に比較して、圧倒的に戦力が手薄の感は否めない。。
ただ、そうした中でも、努力でがんばる広島カープに共感を覚えてしまう。
カープ、頑張れ。。

No comments:

Post a Comment