4/27/2010

0427:新橋系サラリーマン

2010年度の事業計画達成に向けて、第3回営業戦略ミーティング。
(ミーティングの名前は、勝手につけていますが・・)
各営業担当で、アカウントしているお客様へ今年度のセリングのプラン、および、売上想定の積み上げ。確度が低いものを含めても、部門目標の額に達成できていない。
営業ネタのバリエーションを増やさなければならない。
1Q(4月~6月)の1/3が終了しようとしている。4月のスタートダッシュがかかっていない。
ゴルフで言えば、前半の3ホールでダボ・トリ・ダボのようなスタート。
落ち着いて力を抜いて、自然体で周りを冷静に見て、5月からのプランを考えなければ。。
基本は、お客様の課題は何かをお客様目線で考えれば、解決策となる売るものが見えてくるはずである。
イシューは何か。。。

残業後、西田敏行的に、21時から浜松町の「スナックひろ」へ、Y森さん、O崎さんと飲みに行く。
カウンターには、常連のおばあちゃん。。
ひろのママにたまにはカウンターで一緒に飲もうと言われ、カウンターで。
不思議なのは、刺身の盛り合わせが、すでに用意されていたこと。理由は聞かなかったが、予約のキャンセルがあったのか。。

ビール大瓶2本をあけて後、麦焼酎をロックでいただく。
スナックひろ、元が氷屋だけあって、非常に美しい氷。。。
何杯飲んだか記憶が定かでないが、時間にして3時間。
カウンター席だったので、グラスが空いたら、即、おかわりが出てくるので、飲みすぎたことは確かである。。

O崎さんが最近お酒が弱くなったとの話から、一生で飲める酒の量が決まっているのかの話題。
昔、NTT東京ヨット部に入部したてのころ、似たような話で、いままでどのくらいの量の酒
を飲んだかを先輩諸氏が自慢していたのを思い出す。
ビールをお風呂ぐらいは飲んだという話から、それでは基準が曖昧だとのことから、25mプールで換算しろとのことになり、25mプールで2レーンは飲んだとか、いや、俺は4レーンは飲んでるとか。。。
酒代を使わなかったら、豪華クルーザーが購入できているとか。。

その強者の先輩たちも最近では、体の調子がわるい方が多いのが気になる。
やはり、一生で飲める酒の量ってあるのかもしれない。。。

とにかく、強者が多かったこと、今はなき、鎌倉のゆかり荘での合宿の夜の宴会がエンドレスで怖かったことを思い出す。
ヨット部で酒の洗練をうけた新人は多数。
特にO田島選手は、社会人からヨットを始めたため、毎回餌食になっていたこと。
合宿の夜に、モスクワオリンピック代表のOG原さんに、明日は風が強くて練習はないと告げられ、心置きなく飲んだ結果、翌日、予想より早めに低気圧が抜けたため、風は弱くなったのだが、うねりだけが残る海面で、二日酔いのため、体がしびれ、スキッパーのI上選手にリタイヤーを申し出たら、「先輩の言う事を真に受けて、いやしく飲むお前が悪い」と罵倒され、体がしびれたまま、100本タック練習をさせられてしまった。
あの時の海上でのO田島選手の訴えかける目が忘れられない。
結局、O田島選手は、ヨットにいい思い出がなく、今は、茅ヶ崎でカヌーにのっているようである。


田園都市線は、長津田行の最終電車であったため、長津田からタクシーで帰宅。。
料金は、800円。
記憶はしっかりしていた。。

No comments:

Post a Comment