4/20/2010

0420:EVの時代到来か

新宿のお客様との打ち合わせが終了して、H間さんとカフェ・ド・クリエで反省会をしてから帰宅。

最近、家飲みをしています。
今日の晩酌は、先日、ヨット部先輩の酒のロックスから届いた「開華 純米 あらばしり」。


非常に飲みやすい。フルーティ。

ベタープレイス・ジャパンのホームページで先日申込んだメルマガが初めて届いた。
ニュースとして、2つ。
(1)EVタクシー、 4月26日、六本木ヒルズで営業開始
(2)バッテリー交換ステーション、4月29日から一般公開開始

http://betterplace-jp.com/index.html

いよいよ日本でもバッテリー交換式EVの夜明けが訪れようとしている。

EVタクシーは、7月末までの期間限定の運行のプロジェクトのようなので、乗りたいものである。
東京・虎ノ門に設置したバッテリー交換ステーションは時間のあるときに見学に行く予定。

ベタープレイス・ジャパンは、元SAPジャパン社の方が多数いかれているようにも見受けられる。
10年前は、ERPともてはやされたが、EVはITに変わるトレンドなのか、見極めたい。

ヤマダ電機で自動車を売る日も近いとの話も聞くが、本当に時代の変化が早い。。。

20数年前は、携帯電話もなく、合コンの待ち合わせといえば、109の階段の何段目とかで待ち合わせしていた時代がついこの間のようである。
今では、携帯がなければ、待ち合わせの手段もないような時代であるが。。。

本当にこの時代のスピードが個人個人にとって幸せなのか疑問に感じる。。。

環境に優しいEVは良いことではあるが、大排気量でガソリンを撒き散らし、カッコよく決めてデートするような車も必要と個人的には感じる。

未だに代車のメルセデス・ケロヨン号は、5リッターのポルシェのエンジンで、スピードメーターのMAXは、なぜか500Km/hとなっている。
「のぞみ」よりすごい。
こういう遊びの感覚が重要ではないかと思う。。。

No comments:

Post a Comment