5/29/2010

20100529:東海ヨット部新入生歓迎会





2010年度の東海大学体育会ヨット部に新ニュー部員が9名入部。。
ういういしい新人を見るために新宿の新勧コンパ会場へ。。。
新勧コンパの前に、高齢ならぬ恒例のOB会幹事会に参加。。。

幹事会は、現役の指導をめぐって激論を交わす。。
激論の観点は、
・現在OB会から多額の援助を受けていながら、OB会、監督への相談なく、
 部費の金額を現役主将が改訂してしまっていること。
・伝統の入部金も廃止してしまったこと。
である。

今年1年の部の運営を考えた上での主将の決断であれば納得ができるが、決断するにも公的資金をOB会か注入しての運営状態を考えると、相談はすべきであろう。
世の中、ホウレンソウ(報告、連絡、相談)が基本である。
誰にも援助を受けずに運営をしているのであれば、OBも口は出さないが、ヨット部OB200名以上の大切なOB会費を現役はもっと考えて使って欲しいものである。

激論も時間切れ。。

新勧の会場へ移動。。
移動して、真っ先に気になったのが、新入生が上座でOBは入り口の下座。。
これでは、示しが付かない。。
現役の指導を強化しなければ、体育会ヨット部のよき伝統が失われてしまう。。

新入生は皆ういういしい感じで、これから、大学4年間、ヨット部を辞めずにいろいろな事を学んで欲しいと痛感。。


細川OB会長も、参加いただきありがとうございます。



3月に卒業したばかりの新人OBの内山くん、斎藤くんの頑張りが、新人が部を継続出来るかにかかってくる。。
頼むぞ。。

No comments:

Post a Comment